徒然なる登山放浪記
徒然なる登山ブログ
 

登山用カメラバック「FoxFireフォックスファイヤー カメラパック」評価レビュー

登山用カメラバックTHE NORTH FACE(ノースフェイス)NM91212」の次に購入したのが「FoxFire(フォックスファイヤー)カメラパックM」。

FoxFireカメラパックM

FoxFireのカメラパックには3つのサイズがある。

  • 【S】ミラーレス一眼またはコンパクトデジカメ対応
  • 【M】一眼レフカメラ入門機種対応
  • 【L】一眼レフカメラ中級機種以上対応

購入した当時は、Lサイズが売切れで入荷も未定だったため、少し小さいが、Mサイズを購入。

  • 【サイズ】M
  • 【重さ】240g
  • 【価格】9,180円 7,098円 ※2018年4月現在

アウターケースとインナーケースが分離できるタイプで、アウターケースは防水仕様。(※ただし完全防水ではない)インナーケースは薄く、強い衝撃には耐えられそうにない。色はチャコールのみ。公式サイトの画像ではバックは体の正面、ヘソの上あたりにフィットさせている。また、あまり実用的ではないと思うが、リュックのように背中に装着もできるようだ。

レビュー

公式サイトに掲載されている写真のとおり、最初は体の前にフィットさせる方法で装着してみたが、これはかなり邪魔でうっとうしい。結局はノースフェイスのカメラバック同様、腰にフィットさせて使っていた。

FoxFireカメラパックMインナー

それと、やはり自分の使っているカメラ「CANON EOS60D + 超広角ズームレンズ」の組み合わせでは少し小さい。収納する際、やや強引に収納する必要があり、インナーケースの形が崩れグチャグチャになるので、インナーケースのみ、別で購入したクッションボックスに付け替えることに。そのお陰で、収納する際にインナーケースの形が崩れることはなくなったが、やはりサイズが小さいこと自体は少しネック。

レビュー総評

デザイン的には気に入っていたが、最終的にはぎくしゃくするカメラの出し入れがストレスとなり、使用しなくなってしまう。そして、ノースフェイスのカメラバック同様に「ザック + カバン」による体の周りに感じるゴツゴツ感は、FoxFireでも不快だった。

結局あまり出番もないまま、その後「コットンキャリア・ストラップショット」を買うことになる。

Pocket
LINEで送る

コメント

コメント投稿フォーム

トラックバックURL: https://www.yamarepo.com/yamablog/795/trackback/