徒然なる登山放浪記
徒然なる登山ブログ
 

丹沢蛭ヶ岳の山小屋「蛭ヶ岳山荘」の評判と感想

蛭ヶ岳山荘データ

蛭ヶ岳山荘基本データ
場所 蛭ヶ岳山頂
営業期間 通年営業
料金 1泊2食7,000円(小学生以下3,500円)
1泊1食6,000円(小学生以下3,000円)
1泊素泊5,000円(小学生以下2,500円)
弁当:500円
収容人数 約41名(最大81名)
予約 原則必要。
水場 なし
テント場 なし
消灯・食事 夕食17:30、朝食6:00。消灯時間は20:00。
その他 簡易水洗トイレ、ソーラー発電・衛星電話・AED完備
ホームページ http://kitatan.com/hirutop.html
Facebook

その他蛭ヶ岳山荘の情報

蛭ヶ岳山荘外観

蛭ヶ岳山荘外観

蛭ヶ岳山荘は神奈川県の最高峰、丹沢山地の蛭ヶ岳山頂にある山小屋。

丹沢山地で人気の山小屋といえば、丹沢山のみやま山荘、塔ノ岳の尊仏山荘、そして蛭ヶ岳の蛭ヶ岳山荘。この3つの山小屋に関して、登山者の間では、展望の蛭ヶ岳山荘、食事のみやま山荘、展望・食事いずれもそこそこな尊仏山荘と評されている。

その評判通り蛭ヶ岳山荘からは、西に富士山や南アルプス、北西に八ヶ岳や奥秩父の山々、東に相模原市街地、南に相模湾の広がる展望が楽しめる。特に山小屋宿泊者のみ見ることができる、相模原市街地を中心とした関東平野の夜景には定評がある。

蛭ヶ岳山荘内部

蛭ヶ岳山荘内部

通年営業の山小屋だが、春と秋に登山者は集中し、夏と冬は比較的空いている。

宿泊部屋は1階と2階に別れた大部屋のみで、個室などはない。詳しくは、1階大部屋のブナ30帖 + ベット4つ、2階あせび16帖という構造。談話室はないが、自炊スペースや食堂が談話室代わりとなっている。

蛭ヶ岳山荘の評判

利用者の多い山小屋だけあって、口コミサイトで多くの書き込みがあります。批判的な書き込みはありません。

■ 蛭ヶ岳山荘の評判について書かれているサイト

蛭ヶ岳山荘の感想

利用日:2013年11月30日(土)申込内容:1泊2食付き
蛭ヶ岳山荘からの夜景

蛭ヶ岳山荘からの夜景

■ ロケーションは抜群

蛭ヶ岳山荘最大の特徴はロケーションの良さ!これは誰しもが感じるところ。富士山もさることながら、相模原市街地を中心とした関東平野の夜景は素晴らしい。山小屋からこれだけきれいな夜景が見られるのは蛭ヶ岳山荘以外にはないだろう。筑波山など夜景がきれいな山はいくつかあるが、宿泊できる山小屋はない。

■ 接客は普通に良い

山小屋でたまにある、横暴な振る舞いもなく、上から目線的な接客姿勢は感じなかった。丹沢にはたくさんの山小屋があるためか、「事業者」と「客」の関係は下界に近い感じ。下界の温泉旅館などのように「小屋 < 客」とまではいかないが、「小屋 = 客」ぐらいの関係値。ちなみに、南アルプスの山小屋などは「小屋 > 客」です。

蛭ヶ岳山荘夕食のおでん

蛭ヶ岳山荘夕食のおでん

■ 食事は劣る

自分のときの夕食はおでんだったけど、食事は微妙。まずいって訳ではないけど「おでん + ご飯 + お漬物」ってあまり魅力を感じないメニューだし。蛭ヶ岳山荘に宿泊する場合、食事にこだわりたいなら、自炊も検討の余地あり。

■ 大部屋の寝室に難あり?

丹沢山のみやま山荘の建物がきれいなため、比較されがちだが、汚いとかボロいという印象はない。建物はやや古い感じもするが、小屋内は掃除が行き届いている感じだった。トレイは簡易水洗で、あまり記憶にないが、山荘ホームページの写真からは清潔感あふれるトイレに見える。

寝室は大部屋一つのみで中二階は半吹き抜けのロフト。自分が宿泊したときは、混んでいる日だったのかもしれないが、寝室は人でワサワサしており落ち着かず、快適とは言い難い。また、宿泊者全員が大部屋にいるため、イビキもうるさい。さらに、寝床がロフトへ登る梯子の下だったため、人が夜中に梯子から落ちてきて、めっちゃビックリした。

蛭ヶ岳山荘の寝室

蛭ヶ岳山荘の寝室

■ 料金はリーズナブル

蛭ヶ岳山荘の料金は1泊2食7,000円。ちなみに食事にこだわっているみやま山荘は8,000円、尊仏山荘は6,500円。尊仏山荘に比べると500円高いが、山小屋の中でも安い部類に入る。街に近い山小屋なので、アルプスの山小屋などと比較して輸送費などコスト面で優位なため、それが価格に反映されている。

■ 蛭ヶ岳山荘感想まとめ

蛭ヶ岳山荘の評価
立地 とても良い 建物 普通 料金 良い
接客 普通 食事 悪い 水場 悪い

総合 良い

総合的に見て利用価値の高い山小屋。やはり展望・夜景などロケーションが、ずば抜けて良いことがプラス要素。反面、食事や寝室が大部屋のみの構造というのがマイナス要素。しかし、そのマイナスを差し引いても、あまりあるほどのプラス。また、都心から近いこともプラス要素かな。通年営業なので空気が澄んだ冬に登ることも可能。素晴らしい夜景を見たいなら、丹沢山地の中でもこの蛭ヶ岳山荘がおすすめ!

以上、蛭ヶ岳山荘の感想でした。

蛭ヶ岳山荘からの富士山

蛭ヶ岳山荘からの富士山

蛭ヶ岳山荘からの朝焼け

蛭ヶ岳山荘からの朝焼け

蛭ヶ岳レポート


Pocket
LINEで送る

コメント

コメント投稿フォーム

トラックバックURL: http://www.yamarepo.com/yamablog/3880/trackback/